Pickup
スマホのテザリングだけでブログ生活はできるのか?WiFiなし生活はじめました。

みなさんこんにちは。sukeです。

先日、自宅のWifiを解約しました。

もともとはソフトバンクエアーを契約していましたが、契約更新月となったので、そのまま解約、現在はスマホのテザリングだけで家のネット環境を構築しています

スマホのテザリングだけで生活することができるのか?

すけたろう
スマホのネット回線だけで生活は可能か?
固定回線のメリットデメリット
使い放題の格安SIMを選ぶならどこがいいの?

 

こんな悩みを解決します。

スポンサーリンク

SoftBank Air(WiFi)をやめたわけ

SoftBank Airってなに?

「SoftBank Air」とはSoftBankから発売されている卓上型の通信機器で工事なしで使い放題のWiFi端末です。

ソフトバンクの電波が届くところなら、どこでも容量無制限で使うことができます。

すけたろう
例えるとポケットに入らないポケットWiFi

通信速度は?

僕自身、2年間使用してきましたが、通信速度に不満がありました。

設置した当初は早いとは言えませんが10Mbpsくらいの速度が出ていましたが、しばらくすると2Mbpsほどまで速度が下がり混雑時には全くつながらないこともザラにありました。

キャンペーンなどを多用して、ユーザーを増やしまくっていたので回線自体がキャパを超えてたんじゃないかな〜と今では思っています。

MVNOによくある現象ですね。

契約更新をやめたわけ

Airはつながらないって、みんな言っていますが本当につながらないんですよね〜混雑している時は本当につながらないので、ほとんど携帯の4Gに切り替えて使ってました。

すけたろう
なんのためのWiFiだよ

あと料金体系が気に入らなかったのもありますね。

基本Air自体2年契約となっていますが、本体代金の分割は3年契約という謎仕様になっています。

2年で契約が終わったら、更新するか、解約するかを選ぶことができますが、辞めるとなると、違約金はかからない代わりに、本体の割賦金が1年分残っているので、一括請求されます。

じゃあ、更新して分割料金を全て払ってから辞めようと考えると思いますが、ソフトバンクの契約自体2年契約なので、解約金が発生してしまいます。

なので、二年契約と面上、謳っていても4年間は縛られる奴隷契約なのです。

しかも、Airの端末代金がぼったくりレベルに高い

物自体は1、2万でくらいで作れそうな代物ですが、5、6万もする高級品

しかも、一度解約すると今後一生使えなくなるので、ぼったくりもいいところです。

 

解約した現在、文鎮として活躍中です!!

 

こうやってSoftbankは儲けてるんだな〜と実感しました。

このように、如何に自分が搾取されていると思うと、悔しくなってしまい、解約することに決めました。

僕みたいな被害者を出さないために書いときますが、SoftBank Air」はやめとけ!

WiFiがなくて困ったこと

脱線する勢いで、Airの悪口を書いてしまいましたが実際にWifiがなくて困ったことがあります。

IoT機器が全滅

僕の自宅では、NatureRemoという家の電気や、テレビをWifi経由で制御できる機器を導入していたのですが、Wifiがなくなったので使えなくなりました

外出先からエアコンをつけたり、消し忘れた電気を消したり、便利に利用していたのですが、Wifiがなくなったので、これら全て使えなくなりました。

今はIot機器を持っていても、しょうがないので、今は実家に寄付しています。

使い放題の格安Simと言えども、LTE回線だけだと、混雑時はきつい

僕は楽天モバイルのスーパー放題というプランを利用しています。

スーパー放題は1Mbpsの速度しか出ない代わりにネットが使い放題という魔法のようなプランです。

1Mbpsがどのくらいかと言うと、ネットサーフィンは意外にサクサクでき、google Mapも普通に使えます。Youtubeも4Kじゃなかったら普通に見れるレベルです。

1Mbpsでも案外使えるんです。

ですが、使い放題プランにも弱点があって、人がよく携帯を使用するお昼の時間帯と仕事や学校から帰宅する夕方の時間帯はつながりにくくなります。

これは楽天モバイルに限ったことではなく、他MVNOでも普通に起きる現象なので、しょうがないですね。

ドコモ、ソフトバンク、AUは時間帯で速度が落ちることもないので、いかにキャリアが最強か分かります。

アプリのダウンロードが超遅い

先ほど1Mbpsでも意外に使えると書きましたが、アプリのダウンロードは結構苦労します。

これはアプリの種類にもよりますが、容量が数百MBくらいのアプリなら、時間さえかければダウンロード可能ですが、数GB単位のゲームは途方のない時間がかかってしまいます。

途中で中断することもあるので、容量の多いアプリをダウンロードする時はFree Wifiを使っています。

僕の場合、Macもテザリングでネットに繋いでいるので、Macアプリのアップデートなんて何時間かかることやら....

数GB単位のダウンロードは結構厳しめです。

スポンサーリンク

WiFiなしでブログ生活をおくることは出来るのか?

僕は普段ワードプレスのビジュアルエディターで記事執筆をこなしていますが、ブログ更新くらい余裕です。

画像をアップロードするのに少し時間がかかりますが、それ以外は、前のWifiがあった環境と変わりません。

1Mbps制限でも全然余裕です。

Youtubeもバリバリみていますが、今のところ速度によるストレスは感じていません。

通信制限が、かかる時間帯は少しおそくなりますが、その時間帯は仕事しているので僕には影響ありません。

これは’あくまでも僕の環境化での評価なので全ての人に当てはまるわけではないと思いますが、まあ世の中の8割の人はこれでいいんじゃないかな〜(適当)


テザリングだけでは厳しい人

僕の場合、テザリングだけでOKなわけですが、中には厳しい人もいることでしょう。

1Mbpsの通信速度では足りない人はどんな人か用途別に見ていきましょう。

FPSゲーマー

FPSに限らず動きが速い系のゲームをオンラインでやる方にはこの生活は諦めましょう。

動きが速い分それなりのパケットを送受信しないといけないので、性能的に無理です。

最低4Mbps〜10Mbpsは欲しいところです。これもゲームの種類、ジャンルによって大きく変わってきます。

PUBGなどのマップの読み込みが必要なゲームは高確率で鯖落ちするでしょう。

Youtuber

Youtubeの編集自体ローカルでやれるんで、問題ないですがアップロードするとなると容量的にきついと思います。

数分の動画ならいいのですが、多くの人は10分から15分くらいの動画をアップすると思います。

そうなると容量も数百MBから数GBになるので、アップしている間に日が変わります。

楽天モバイル スーパーホーダイ>>

費用対効果を考えたら楽天モバイル以外考えられない

ここまでで、大体格安SIMのテザリングだけでも使えるよ〜

と言うことがわかったと思いますが、費用効果の面で、どれだけお得かを見ていきましょう。

まずキャリア時代の僕は月々50GB使い放題のプランに加入しておりました月々約6500円くらいでした。

そこからさらにSoftbank AirのWifiも契約していたので、二つ合わせて1万2千円くらい。

この中には本体料金は入っていません。

今の僕は楽天モバイルの「スーパー放題プランS」のみ加入しています。

僕はダイヤモンド会員なので1年間は月々980円です。

2年間で比べてみると

ソフトバンク(税抜き) 6500×24=¥156000
楽天モバイル(税抜き) 1480×24=¥35520

2年間で12万円近くの差があることがわかると思います。会員ランクで割引率も高くなるので、ダイヤモンド会員の場合この価格よりさらに安くなります。

どのプランにすべきか

これは一番安いプランスーパー放題プランSで間違いないです。これ以外のプランだと料金の旨みが減ってしまいます。

高速通信が2GBだけで心配と思う方もいると思いますが正直、高速通信は入りません。高速通信なしでも1mbpsは出るので、僕は基本オフにしています。

高速通信のオンオフは楽天モバイルのアプリから簡単に切り替えられるので心配は無用!!

まとめ

楽天モバイルのSIMだけでも普通に生活できる。

ブログ更新余裕

youtuber、ゲーマーはやめとけ

スーパーホーダイはプランSがおすすめ

すけたろう
楽天モバイル最高!! 以上!


スポンサーリンク
おすすめの記事