Pickup
MacがiPhoneのテザリングを認識しない場合の対処法

Macを外出先でインターネットに接続させる場合、基本的に2通りの方法があります。

一つはFreeWifiポケットWifiなどを使う方法、もう一つはスマホからテザリングをする方法です。

今回はiPhoneからMacへテザリングする場合に、MacがiPhoneを認識しなくなった場合への対処法をご紹介します。

この設定を行うだけで、スムーズにiPhoneでテザリングを行うことができるので、困った人は試してみてください。

スポンサーリンク

iPhoneのテザリング設定を確認

iPhoneのテザリング設定を確認しましょう。

設定」→「インターネット共有」へと進みます。

インターネット共有は設定項目の上から5番目にあります。

インターネット共有を選択したら「ほかの人の接続を許可」をONにしましょう。

Wifiのパスワード」も設定します。

インターネット共有(テザリング)はキャリアによってはオプションとなっているので、使用できない場合はご確認ください。

Mac側の設定

Macを起動したらMacBluetoothが「ON」になっていることを確認してください。

MacのBluetoothがONの場合はこのようにリスト上部に自分のiPhoneが表示されます

BluetoothがONの場合はiPhoneで「インターネット共有」の画面を開いていなくてもMacで表示されます。

BluetoothをOFFにしている場合は、このように自分のiPhoneが他のWifiに埋れています。

しかもiPhoneでインターネット共有画面を開いておかないと表示されないので、BluetoothはONにしておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

インターネット共有を確認する。

MacのBluetoothをONにする

これだけでOKです。

テザリングを認識してくれなくて困っている場合は試してください。

スポンサーリンク
おすすめの記事